--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月10日 日本滞在五日目①

2008年01月05日 00:47

来日した作家の日常風景(五日目)①


********************************************************************


アートショー、本番初日目。

前日に作家から「寝ろ!」と言われたので、睡眠時間はたっぷり。

9:00にホテルに作家を迎えに行き、会場へ。




↑ 会場は前日に絵画の陳列も行い、万全。



↑ ギャラリーのオーナーが用意してくれた大判のポスターも。



↑ 絵画の陳列も、他のインスタレーションも、プレショーの時よりもしっかりしたものになりました。



↑ バタフライダンスの衣装。 本来、バタフライダンスの時には、薄手のショールをまとい、この様な肩掛けは身につけません。 気づいた方、どれくらいいたでしょうか?


DSC00016 (2)
↑ プレショーの時よりも、格段に来場者数が増えました。一時、入場者制限を行いました。寒い中、お待ちいただいた方々、申し訳ございませんでした。


DSC00017 (2)
↑ 作家のブースの後方には、ホピやズニの絵画を陳列していました。個人コレクションです。


DSC00018 (2)
↑ 人の波はとぎれません。午前中は、通訳のボランティアスタッフもフル稼働。


DSC00019 (2)
↑ この日のために作家が用意した、Tシャツ。 私が着ていたTシャツは訳あって非売品になりました。


DSC00020 (2)
↑ この日のために用意したパンフレットを見入る、ジェロ。彼は自分用のパンフレットに、来場者からサインをもらっていました。良い記念になったと思います。


DSC00021 (2)
↑ 会場には、私の個人コレクションのカチーナ人形と絵画作品の外に、委託販売用の絵画作品も陳列していました。色鉛筆画の素晴らしい作品です。アクリル額装は、友人に制作を依頼しました。

*******************************************************************


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/121-9b55e648
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。