--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日 日本滞在六日目③

2008年01月25日 00:18

来日した作家の日常風景(六日目)③


********************************************************************



アーヴィン・テイラー氏によるジュエリー・メイキング・デモンストレーションの後、プログラムには入っていなかったことが行われました。

それは、アーヴィンによるカッティング指導でした。

この実習にはその場にいた6名が急遽参加することになりました。

2008 11 11 (52)
↑ カッティングの指導を受ける管理人


2008 11 11 (53)
↑ 銀板に対して糸鋸を垂直に維持するのが、予想以上に困難でした。


2008 11 11 (54)
↑ 気づけばマールも見守ってくれていました。


2008 11 11 (55)
↑ 当初、「ヘビを切り出す」と言いましたが、オタマジャクシのようになってしまいました。


デモンストレーションの後、詩歌の詠唱が行われました。

これをもって、Annual HOPI & ZUNI Artist Show in JAPANの会場でのイベントは終了です。

2008 11 11 (63)
↑ ウサギ狩りの時の歌を披露してくれました。


ギャラリーは翌日まで借りていましたが、作家たちの日本での残りの日々を有効に使うため、会場の撤収と掃除をこの日に終えました。

午後10時位には全ての作業が終了。

ボランティア・スタッフにお礼の品を渡し、解散。

大宮駅前で食事をし、帰宅。

2008 11 11 (69)
↑ 6日目にしてはじめて洗濯へ。

講演会・アートショーの全てのイベントが終わり、みなリラックスして眠りました。

*******************************************************************


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/129-801589b2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。