--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年度運営会議

2008年04月10日 17:10

ホピとズニの代表者との企画会議


本日、2nd Annual HOPI & ZUNI Artist Show in JAPANに関する代表者会議を開催しました。現在、私は日本にいるのでインターネット上での会議となりました。

議題は、本年度参加者について、開催地について、滞在日数と会期について、アートショーの運営について。

参加者については、今後、現地にて公募もかけるようですが、会場の大きさや諸種の事情を考慮すると、ほぼ決定。

開催地については、参加者が確定したときに再度現地で話し合いをすることになりました。

滞在日数は未定ですが、2nd Annual HOPI & ZUNI Artist Show in JAPANの会期は11月07日(金)、08日(土)、09日(日)で決定。なお、今回は会場を二カ所で行うことになるかもしれません。候補は昨年同様さいたま市浦和区の画廊、そしてもう一つは、京都市左京区のとある美術館。決定次第再度ご報告いたします。

アートショーの運営については議題に上がっただけで、結論は保留状態。ただし、今後数年の期間内に根本的な改変が行われる予定です。


※企画・運営会議には、前回のショーの来場者(約250名)の一部からアンケートとして届けられた声、そしてこのサイトに日々メールで届けられるたくさんの声を、可能な限り提示するようにしています。文化的営為としてジュエリーをはじめとする各種アートを制作するホピとズニの生産者と、現地の小売店舗やNGOなど、そして日本の小売・卸売り店舗、消費者と市民団体や研究機関の架け橋となるように努力しているつもりです。日々寄せられるメールのお返事が遅れることもありますが、これからもたくさんの声を聞かせてください。

イトウアツノリ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/145-2d4db631
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。