--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ合衆国政府およびアリゾナ州政府の対応

2008年07月03日 16:53

フェイク問題に関する連邦政府と州政府(アリゾナ)の最新動向


2008年7月13日、合衆国連邦政府およびアリゾナ州政府のインディアン問題局が合同でワークショップを開催します。

タイトルは、

"Protecting, Promoting and Profiting from your Creative Works"

講演者は、インディアン美術工芸委員会の委員や、合衆国通産省の役人、合衆国政府特許・商標局役人、ハード博物館ミュージアムショップ経営責任者など、そうそうたる顔ぶれ。

大変興味深いワークショップです。

買付のために渡米中の日本の専門店関係者は出席してみてはいかがでしょうか。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/162-152e59a3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。