--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま展プレ・ショー(11月07日金曜日)

2008年09月15日 19:00

初日のプレ・ショー(レセプション)について


お問い合わせをたくさん頂いておりますので、記事にいたします。

2008年度の2nd Annual HOPI & ZUNI Artist Show in JAPAN(第二回ホピ・ズニ作家展)は、関東と関西の二カ所で行います。

まず、関東で行う「さいたま展」は、11月07日(金曜日)から11月10日(月曜日)までの4日間行います。

初日である7日(金曜日)についてはプレ・ショー(レセプション)とし、開場時間を制限すると同時に、事前に委託販売品を購入いただいた方と、特別な招待者のみに来場を限定します。

つまり、初日は昨年同様一般公開しません。

ただし、プレ・ショーの会場でも作家は作品の展示と販売を行います。


昨年度は二日目、三日目に会場に訪れた皆様の中から、「全ての作品を見たかった」という声がチラホラとあがりました。

そんな事情もあり、「売約済み」の印を付けて、次週に行われる「京都展」後の発送も考えました。

ところが、作家からは、「購入してくださる皆さんは、その日に持ち帰りたいだろう」という意見が出ました。

初日から売れてしまった作品については、会場に「出品カタログ」もしくはパソコン上での「スライドショー」を用意する予定ですので、そちらでご紹介する形式を採る予定でおります。


初日のプレショーに関する情報の他にも、近日中に会場での規制等について、これからいくつか記事にしてお知らせしていきます。

米国NGO/NPOのCIAC(Council for Indigenous Arts and Culture)と共同での開催予定のためもあり、昨年度とはシステムが変更する点もございます。

後日投稿する記事を注意深くご覧になって下さい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/193-b5d59875
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。