--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回ホピ&ズニ作家ショーの開催

2007年10月31日 06:36

ショーの目的


***********************************************************

はじめまして。

これからこのサイトで"Annual HOPI & ZUNI Artist Show in JAPAN"の情報を公開していきます。

2007年6月現在、日本国内には400軒以上のお店でアメリカ先住民族のアート作品が販売されています。

日本国内でアメリカ先住民族のアートが販売されるようになった歴史は1970年代頃まで遡ることが可能で、特に1990年代以降、多くのお店が創業してきました。

販売店舗・作品数という点から日本国内アメリカ先住民族アート市場の規模は世界的に見てもとても巨大なのです。

多くの店舗が上質の作品を提供する一方で、中には中米、東南アジア、日本などで製造された非ホピ・非ズニ製商品が、ホピ製・ズニ製として販売されていることも事実です。

私たち消費者にとってどれが本物でどれが偽物なのかという「真贋」判断は、店舗が提示する情報や作品に刻印されているホールマークをホールマーク集を参照することぐらいしかありません。

こうした状況について、ホピやズニの作家と検討した結果、「じゃぁ、我々が実際に日本に行って直接消費者に作品を提供すれば良いのではないか?」という見解に達しました。

最初のアイデアが出てから約2年。

2007年始から彼らと共に具体的な計画を協議し、ようやくアイデアが現実化してきました。

2007年11月に予定している記念すべき第一回目のショーにはホピとズニから5名の作家が参加する予定です。

彼らと会話しコミュニケーションをしながら作品に触れる機会は日本国内では極めて稀でしょう。

そうした「ふれ合いの場を提供」しながら、「彼らに適切な対価をもたらすこと」、そして「真正な彼らの作品を提供することで模倣品販売を抑制すること」が、"Annual HOPI & ZUNI Artist Show in JAPAN"の主要な目的です。

お問い合わせはこちらから

******************************************************************


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/2-43b9c9d5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。