--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユヴェットからのお詫びの言葉(来日キャンセル)

2008年11月08日 07:57



来日を急遽取りやめることになったユヴェット・タラスワイマさんから、日本の皆様に向けたお詫びの文章を頂きました。



Hello, Everyone

I'm writing this to let you know that I'm very sorry that I was unable to make this years Show.

I had fracture my wrist, and financial difficulties.

Also, I didn't have a reasonable babysitter.

I hope you understand about my situation.

Thank-you,
Yvette Talaswaima

 「 皆様へ

 今年のアートショーに参加できなくなったことについて、お詫びいたします。

 行けなくなった理由は、手首を骨折したこと、金銭的な問題、そして(私とジェロの)留守の間に子供の世話を頼む人(ベビーシッター)を見つけることが出来なかったためです。ベビーシッターを頼むにはお金がかかります。納得のいく値段でやってくれる人を見つけられませんでした。

 私のこの状況をご考慮していただいて、キャンセルについて納得していただきたく思います。

 どうもありがとうございました。

 ユヴェット・タラスワイマ 」



突然のキャンセルでした。 わたしは、彼女とその家族の現状を暖かく受けとめてあげたいと思います。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/261-a937163f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。