--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文 「協働作品としての『ホピ・ズニ作家展』」

2008年12月06日 15:32



ホピ・ズニ作家展の開催の背景や趣旨についてまとめた論文が11月30日に明石書店より刊行されました。


「協働作品としての『ホピ・ズニ作家展』――北米先住民の知的財産保護に向けた日本での実践」 岸上伸啓(編) 『北アメリカ先住民の社会経済開発』(みんぱく実践人類学シリーズ4), pp.103-136. 明石書店.


書籍自体の価格は6,090円(税込)です。


amazon

紀伊国屋書店bookweb

セブン・アンド・ワイ

ジュンク堂書店

明石書店のHP


などから注文が出来ると思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/270-a6a1439b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。