--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチン・マナスさんの展示に行ってきました

2009年06月13日 10:42

2009 06 12 017


昨日、京都で行われているカチーナ人形の展示即売会に行ってきました。

とても良い展示でした。

会場の雰囲気も、作品の数量も、展示方法も、全て良かったです。

明日、14日の日曜日までというのがとても残念です。もっと会期が長ければ良いのに。。。



八坂神社の南門から会場まで。

2009 06 12 001
↑ 八坂神社の南門


2009 06 12 003
↑ 南に向かって50-100メートルほど歩くと、小さな路地の入り口があります。 観光客がたくさんいると思います。


2009 06 12 006
↑ 「石塀小路」の中


2009 06 12 005
↑ 小路を入って10メートルくらいの右側に蔵を利用したバーとギャラリーがあります。 一階のバーはシェリー酒専門。『探偵物語』の松田優作が愛したシェリー酒です。


2009 06 12 009
↑ 2階のギャラリーでカチーナ人形展が開催されています。


2009 06 12 015
↑ 階段を上ると、すぐに展示会場。 ちょっとぼかし気味の画像にしました。


2009 06 12 017
↑ 展示場では約50体のカチーナ人形を身近に鑑賞できます。


2009 06 12 021
↑ ギャラリー自体の内装がホピの家屋内のような感じです。インスタレーションのホピのゴート(ひょうたん)やバスケット類もとても映えます。


2009 06 12 034


2009 06 12 036



2009 06 12 023



2009 06 12 027
↑ 天井の梁には、2体のヘミスが。


2009 06 12 041
↑ カチーナ人形だけではなく、ポリ・マナを象ったコットンウッド製の人形も。これは私の一番のお気に入りです。


2009 06 12 046
↑ 会期は残すところ、13(土曜)と14(日曜)の二日間のみ。

「展示即売会」ですが、作品自体は後日の発送なので、購入しても安心して手ぶらで帰ることが出来るそうです。


2009 06 12 012
↑ 展示作品のポストカードの販売も行っていました。


入場無料なので、是非この機会に、足を運ばれてはいかがでしょうか!



以下、カチン・マナス東京さんのHPより引用

**************************

ホピ族の精霊ーカチーナ人形を京都で初めて公開。
八坂神社のすぐ側にあるお蔵のギャラリーにおいて、現代ホピのトップ・アーティストたちによる伝統スタイルのカチーナ人形約50点の展示・販売、並びに、そのルーツである1930年代~1950年代のアンティーク・カチーナの特別展示をいたします。

■期間:2009年6月8日(月)~14日(日)
     12:00~20:00(最終日17:00)
■会場:京都ギャラリー悠玄
     京都市東山区下河原町489番2
     しぇりークラブ2F
     Tel & Fax 075-525-2201 (しぇりークラブ)
     八坂神社南門から徒歩1分 石塀小路入ってすぐ右の蔵2F

日本において、カチーナ人形の展覧会は、関西地区では、2004年10月~12月まで伊丹市立美術館で「アンテスとカチーナ人形展」(現代ドイツの巨匠とホピの精霊たち)が開催されました。ご記憶の方も多いことでしょう。非常に素晴らしい展覧会でした。

このたびの「ホピ・カチーナ人形展 in Kyoto」は、美術館で開催するような大掛かりものではありませんが、小規模ながらも内容は濃く、見ごたえのあるものとなっています。
そして何と言っても、京都で初めてのカチーナ人形展です。
ぜひご来場くださり、素朴で愛らしく、神秘的、そして豊かな芸術性をそなえた彼らの魅力をお楽しみください。そして、彼らの背景にある自然と調和して大地と共に生きる「平和の民」ホピのスピリットを感じてくだされば幸いです。

カチン・マナスの二人(LAの市川実英子とTOKYOの渡辺純子)は、会期中、毎日在廊の予定です。
会場で、皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


ホピ・カチーナ人形展 in Kyoto


コメント

  1. 奈良人 | URL | JyN/eAqk

    最終日に行ってきました

    お久しぶりです。

    覚えておられるでしょうか?
    増田です。

    変わりなく、お元気でしょうか?

    日曜日にカチナドール展に行ってきました。

    あれだけの質・量のカチナドールを一度に見られることはまずないので、とても良い機会でした。

    主催の市川さん・渡辺さんが僕の質問に丁寧に答えて下さいましたし、とても楽しい時間でした。

    このサイトを見て、来たのだと伝えると
    「あら、金曜日に伊藤くん来てたのよ!」
    ってテンション高く教えて下さいました(笑)

    「第3回ホピ・ズニ作家展の準備も時間的にかなり厳しくなってきているみたいよ。」っとも聞きました。

    無理のない範囲で頑張って下さいね。

    では、また。

  2. 管理人 | URL | 7cEw8fhw

    Re: カチン・マナスさんの展示に行ってきました

    増田さま
    ご無沙汰しております。管理人のイトウです。
    カチン・マナスさんの展示、すごく良かったですね!
    私は会場の雰囲気も広さもとても素敵に思いました。

    第三回のホピ・ズニ作家展は、企画は進んでいますが、作家との連絡が滞っています。彼らも儀礼等で忙しいのでしょうがないですが。。。色々と決めなくてはならないことがあるので段取りをしっかりしていかなくてはなりません。


    また進展があったらこのサイトでご報告いたします。

    それでは。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/296-9841d10a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。