--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホピの作家、チャーリー・ルイスからのメッセージ

2009年12月21日 03:39

いま、ホピ保留地にいます。


現在12/20日曜日です。

ホピ保留地にいます。

先ほどホピのジュエリー作家のチャーリー・ルイスさんが遊びに来てくれました。

3年ぶりの再会でした。

色々と話しましたが、彼から日本の皆様に向けてメッセージがあります。




「こんにちは。

私はこれまで14年間、独特のデザインのサンフェイスと銀板を多層させるジュエリー作品を作ってきました。

それらは私が試行錯誤しながら完成させたアートの表現形態です。

外国人、そして私たちホピの間でも、その表現形態を無断で流用する者がいます。

私はジュエリーを制作することで、生計を立てています。

作品が流用され、『チャーリー・ルイスの作品』もしくは別の『○△さんの作品』として販売されると、非常に困ります。

自分の作品のクオリティーを下げられることにもなります。

日本の販売店の皆さん、そうした作品を買わないようにしてください。

そうすれば日本の消費者が誤って購入することもなくなります。

どうぞよろしくお願いします。」



とのことです。

模倣・偽装の問題はとても重要で、かつ、とてもデリケートな問題です。

みなさんがそれぞれに意識的になっていけば、現状よりもよりよい方向に進むと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/352-1b6e3cc7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。