--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェロ・ロマヴェンティマさんより

2010年05月18日 23:20

ジェロさんは今、カナダにいます


カナダのジェロから先日連絡がありました。


アリゾナ州プレスコットの友人に誘われ、カナダの北西海岸に行っています。


バンクーバー・オリンピックの式典では、北西海岸インディアンの中の4つの民族集団の文化が全面的に用いられていたのが記憶に新しいですが、ジェロさんはこの地域で行われる先住民の集いに参加するのが目的だそうです。



彼に限らず、ホピや米国先住民は比較的外国へ旅をしていました。

例えば1940年代後半からホピのオーバーレイ技法を創出し、ホピの銀細工師への普及に尽力したフレッド・カボーティは、ヨーロッパ経由でインドに3ヶ月滞在していました(ニュー・デリー農業万博のアメリカ・パビリオンにて銀細工制作の実演)。


ロイ・タラハフテワチャールズ・ロロマは日本を訪れたことがあります。


ヴィクター・クーチュワイテワラモーン・ダランギョウマ、ズニのドン・デワなどは、米軍の兵士として日本にいたことがありました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/365-e8fe9a47
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。