--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンソニー・ホナニー (Anthony Honahnie)

2011年10月23日 17:07

ホールマーク(落款)
Anthony H sign Anthony H hallmark
(Private Collection)
*******************************************************************

作家情報

Anthony w

☆クラン:カヨーテ(母方)タバコ=ウサギ(父方)
☆生年月日:1947年5月23日
☆作家活動:1959年頃から
☆制作分野:
  ジュエリー、絵画
☆居住地: Moenkopi
☆受賞歴:
Lawrence Kansas Indian Art Show: Best of Show
Santa Fe Indian Market: Best of Division
Southwest Indian Art Fair: Best of Show
Eight Northern Pueblo Art Show: Best of Traditional Painting
Museum of Northern Arizona: Best of Division
Sedona Hopi Show: Committee’s Choice
など、受賞多数

☆自己紹介:Self-Introduction:

「アリゾナ州北部のムンカピという村落の出身です。幼い頃に村落で過ごした経験が、ホピの文化への理解につながりました。ホピの文化を学んだ経験によって、伝統的な宗教儀礼や社会的活動に携わるきっかけになりました。私がアート作品として描く内容は、そのような経験からインスピレーションを得ています。自分は作品を通してホピの教えを伝えます。全ての作品は誰かの手に渡ることを前提に作っています。私の今回の訪日は、自分の作品の本当の持ち主を探す目的でもあります。
写実的な表現スタイルの絵画作品には、自分がプロのイラストレーターをしていた経験が活かされています。私は自然らしさを描くために、色彩と色合いを基本原理とします。絵画の主題は、この世におけるホピの伝統的な生活と、ホピの霊的な世界への理解によります。
ジュエリー作品を作るためには、金属と火を理解して操ることが求められます。主なデザインのモチーフは、ホピが人生を暮らすうえで基本要素と考える、空気、水、火、動植物に関係しています。」

I am a Hopi artist from Moenkopi Village in Northern Arizona. My childhood experiences in the village gave me the understanding and appreciation of Hopi Culture. That experience became the foundation for my involvement in traditional ceremonial and social activities. This has been the inspiration and the spiritual emphasis for the subjects that are in my artworks. I believe that I am an instrument for bringing spiritual understand and the appreciation of fine art to my customers and students alike. I know that each piece of art is created for someone and my journey is to bring the art piece to its true owner.
My realistic style of painting is influenced by my training as a commercial illustrator. I use color and light as the principle elements to capture the true likeness of nature and life. The subject matter is traditional Hopi life in this world and captures my understanding of the spirit world.
My works with jewelry so that I can bring in the elements of metal and fire which is necessary to create Hopi Jewelry. The designs represent the four elements that sustain life as understood by the Hopi; air, water, fire, plant / animal life.


☆作家の著作権や偽装問題について:About Copyright

「作品にまがい物の素材は使用ません。著作権はアーティストに帰属します。」

No imitation material is used in my art work. The copy-right is reserved by the artist.


☆第5回ホピ・ズニ作家展に向けて:

「皆さまが暮らす日本に今年も訪れることが出来ることをうれしく思います。昨年の訪日は妻も私も初めてのことでしたが、大変満足いたしました。絵画や宝飾品を展示することが出来ること、そして皆さまと友情を深めることができることを楽しみにしています。現在の関心は、日本のアーティストと、『アートの重要性』について意見を交わすことです。今回の訪日では、日本の文化をもっと知ること、そして日本人が大切にするものが何であるかについて学びたいと思っています。日本の友人がいくつかの日本語の単語を教えてくれました。去年よりも親しくコミュニケーションができるようになっているはずですよ。ロロマ(心を美しく:ありがとうございました)。」

I am excited to visit your homeland a second time, Last year my wife and I enjoyed our visit very much. I look forward to sharing my paintings and silver jewelry and enjoying your friendship. My interest is getting to know the artists of Japan and exchange with them why art is important to them. On this trip I wish to learn more of your culture and what is important to the people of Japan. My friends from Japan help me learn a few words of your language so that I may communicate better. Loloma,

(ホピ・ズニ作家展 Artist Survey: 2011)

*******************************************************************

☆お付き合いを通した作家紹介

 アンソニー・ホナニーさんとお会いしたのは、2005年のサンタフェ・インディアン・マーケットだったと記憶しています。そこではジュエリーを一点購入し、翌年2006年のハード博物館のギルド・ショーで絵画を一点購入しました。2009年の大晦日の日に、偶然フィニックス近郊のテンピーという町のメキシコ料理屋でもお会いしました。
 
 彼のジュエリー作品はシンプルで力強く、絵画作品は色取りがとても綺麗です。ホピ保留地内で開催される唯一のアートショーである、Tuhismaのポスターに彼の作品が選ばれたことがあります。

 2010年のホピ・ズニ作家展には、奥様と訪日する予定です。これまでジュエリー作品が中心であった日本のショーですが、彼の参加によって、会場にてホピ・アートの深奥を体感することができると思います。



Anthony H 01(private collection)

Anthony H 02(private collection)

*******************************************************************





コメント

  1. madam Yen | URL | .y4oDXHE

    絵画の出品もあるんですか~
    すごく、楽しみです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/407-d5cd9f5f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。