--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユヴェット・タラスワイマからのメッセージ

2007年10月20日 16:17

日本の方々に向けた挨拶文と模倣品問題に関するメッセージが届いています

*******************************************************************

Self-Introduction to Japanese customers,---

My name is Yvette Talaswaima, I am married in the Traditional Hopi way to Gerald Lomaventema We have three children Selene., Jerolyn, and Joannika. My late uncle Dawson Numkena was one of the original Hopi silversmith who started doing the traditional Overlay technique. He has passed on now I use his hall mark at the end of my chains. It is a lightning . I also work as a driver for a company transporting patients to the hospitals. Gerald has shown me different styles of chain making, so I am still learning . Our youngest daughter six year old Joannika did her first carving in tufa which his father Gerald cast for. He will be wearing it during the show in Japan.


日本の方々への自己紹介:
「名前をユヴェット・タラスワイマといいます。ホピの伝統的な方法に則ってジェロ・ロマヴェンテマと結婚しました。私たちには三人の娘がいます。
すでに亡くなっていますが私のオジのドウソン・ヌンケナはホピの中でオーバーレイ技法を最初に使用した銀細工師の一人でした。彼は亡くなり、現在私が彼のホールマークを引き継いで使用しています(ハンドメイド・チェーンの端の部分)。それは稲妻を表しています。
私はジュエリー制作以外の仕事もしています。それは病人を病院まで車で運ぶ仕事です(救急車の運転手ではなく、私企業に雇われている)。
夫のジェロは色々な方法のチェーン作りの技術を教えてくれます。私はまだ勉強中なの。私たちの末娘は6歳ですが、彼女はトゥファを自分で削りました。そしてそれは父親のジェロが銀を溶解して作品に仕上げました。ジェロは日本のでのアートショーの間、それを身につけていると思いますよ。」






I need the copyright because---

I do not want anybody else using my hallmark which I inherited from my late uncle Dawson Numkena.


私は著作権を必要とします。なぜなら:
「亡くなったオジのドウソン・ヌンケナから継承したホールマークを他の誰にも使われたくないの。」




※私からのコメント
ユヴェット・タラスワイマ
さんはジュエリー作家として、作家の妻として、三人の娘の母親として自己紹介をしてくれました。彼女のハンドメイド・チェーンの端に付いてある稲妻は、第二次世界大戦後に復員軍人救済法の下で設立した職業訓練所(ジュエリー制作技術)の第一期生、ドウソン・ヌンケナ氏のホールマークを継承したものでした。
ホピの間でホールマークが親族関係者に継承される事例は稀に存在します。その場合、スタンプ自体(モノ)を継承する場合が殆どでしたが、彼女の場合はホールマークのデザインを継承しているというのが正確な表現になります。そして興味深いのが、彼女の著作権へのコメントです。自分の作品を真似されたくないから、ではなく、オジから継承したホールマーク(のデザイン)を他の誰にも剽窃されたくないから、というのがその理由になっています。このコメントはハンドメイド・チェーンという形状の作品しか制作しない彼女の作家としてのコメントと同時に、親族関係者を尊ぶ一般的なホピの社会関係も表しています(娘にとっては母方の兄弟が世話をします)。

*******************************************************************


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hopizuni.blog117.fc2.com/tb.php/92-4a2a2844
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。